2008年03月17日

だるま君@(トリマタ)ダルマインコの話

先日、きまぐれかもめは九州まで行ってきました。
その際、博多の親戚の家にいるだるま君(ダルマインコ)と遊んできました。

正確に言うと、だるま君に遊ばれてきました、ですが(爆)

実はこのだるま君、推定年齢27〜28歳という、トリマタインコなのです。
きまぐれかもめが子供のころに一度だけ、この親戚の家に遊びに行ったことがありました。
その時すでに、だるま君がいたのです…。
きまぐれかもめは勝手に、今のだるま君は2代目だと思い込んでいたのですが。
いろいろと確認したら、子供のころに会ったのと同じ鳥だということが判明したのです。
その時すでに4〜5歳くらだった、ということから計算すると現在27〜28歳…。

こうやってまずは机の下から人間を観察します。
注目されるのは嫌だけど無視されるのもいや、というわがまま鳥なのでご機嫌を取るのが大変です…。
あまりに無視し続けると「おか〜めちゃん!おか〜めちゃん!」と激しく自己主張します(笑)
おかめちゃんと言うのは、以前一緒に飼われていたオカメインコの名前です。
DSC09305.JPG

大好物のリンゴでご機嫌をとりました(笑)
DSC09308.JPG

何か用?とばかりにこっちを見つめています。
DSC09314.JPG

年のせいで翼が弱ってしまい、もうほとんど飛ぶことはできません。
その代り足腰は丈夫なので、立派なモモ肉です(笑)
DSC09340.JPG

ダルマインコという名前の通り、達磨大師みたいな立派なひげがあります。
なんかこっちの考えをすべて見透かされてしまっているような目です…(汗)
DSC09345.JPG

はる:この方がトリマタクラブの会長なんだね〜。
DSC09143.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 00:31| Comment(3) | はるちゃんのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする