2008年04月08日

群山(クンサン)は鳩の町

昨年暮れに韓国を旅行した際、ずーっと前から一度行ってみたかった「群山(クンサン)」という地方都市まで足を伸ばしてきました。
群山という町は韓国の中部(西海岸)にある港街です。
ソウルから高速バスで約3時間ほどで行くことができます。
DSC08307.JPG

なんでそんなところまで足を伸ばしたか、というのは後ほど(笑)


そんな群山の街には鳩がいっぱいいました。
韓国は日本ほど「ハトに餌を与えないで」が徹底されていません。
それどころか、公園に行くと立派な鳩小屋が作られていりところもあり、日本よりも大事にされていたりします。
DSC08303.JPG

この色合いがなんとなく韓国的(笑)
よくよく見ると鳩がいっぱい住み着いています。
DSC08305.JPG

石垣の隙間から流れ出る水に群がる鳩たち。
DSC08319.JPG


商店街の街灯の上にも鳩がいるし。
DSC08413.JPG

車止めの杭や側溝のふたにも鳩がついていました。
DSC08414.JPG


少しおまけで…。
韓国の松にはこんな大きな松ぼっくりが実るのです。
横に置かれているコインは100ウォン硬貨です(←日本の100円とほぼ同じ大きさ)
DSC08299.JPGDSC08318.JPG


で。
なんで片道3時間もかけてそんなところまで行ったかというと。

群山の街はきまぐれかもめが一番好

きな韓国映画『八月のクリスマ

ス』のロケ地だから
、です(笑)

この何の変哲もないガレージが、ファンにとっては聖地ぴかぴか(新しい)なんですよね〜。
DSC08398.JPG


はる:ロケ地ヲタ…顔(チラッ)
DSC05407.JPG


調子こいたきまかものヤツが、ソウルナビという韓国旅行の情報サイトにこの小旅行のことを投稿してたりするから、ヒマな時にでも見てやってよ。

八月のクリスマスを訪ねてとゆー記事。



ニックネーム きまぐれかもめ at 03:10| Comment(2) | 韓国の鳥さんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする