2009年07月24日

世紀の天体ショー

7月22日は皆既日食の日でした。
今世紀最大の天体ショー、ということでわくわくしながらその日を待っていたのですが…。

残念ながら当日は朝から雨(涙)
厚い雲が垂れ込めて、日食観測は難しそうな、嫌なお天気でした雨
皆既日食はテレビで見るつもりでしたが、この日は東京でもかなり欠ける率が高い部分日食が観測できる、ってことだったのに…もうやだ〜(悲しい顔)

なんて、恨めしげに空を眺めていたら、だんだん雲が薄くなってきました。
しかも食が最大に近い時間帯で、です。
DSC07357.JPG

そして、奇跡が…晴れ
DSC07363.JPG

ほんの一瞬、雲が絶妙な厚さになり、フィルターなしで欠けた太陽を撮影することができたのです。
そこには三日月三日月のような太陽の姿がありました。

本当に、奇跡のシャッターチャンスでした。

さすがにこれだけ太陽が欠けると、ほんの少し薄暗くなったような気がしました。
皆既日食のときみたいな真っ暗、ってほどではありませんが、日食のあいだは何か薄暗かったのは確かです。
DSC07364.JPG

日食のときには動物たちがいつもと違う行動を起こす、なんて話をよく聞きますが、うちのはるちゃんは普段とまったく変わりませんでした…。

はる:きまかものヤツ、日食グラス眼鏡を準備してなかったんだよな〜(汗)
だから、あれほど「直接太陽を見ないように」ってしつこいくらい言われていたのに直接太陽を見てしまったんだよね。
雲がかかっていたから大丈夫…なわけないのに。
良い子は絶対にきまかものマネをするなよ〜がく〜(落胆した顔)
DSC07332.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 02:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

グルメ様

北海道の知り合いから、とりたて新鮮なメロンが届きました。
キングメルティーという、東京ではあまり見かけない品種のメロンです。
熟すスピードが速い=傷みやすい、と言うことで、北海道以外にはあまり流通していないそうです。
DSC07303.JPG

おいしいものと言えば、きまかも家一番のグルメ様(笑)
普段は果物には見向きもしないのですが、このメロンは目の色を変えて食いついてきました。
鳥のクセに…(苦笑)
DSC07315.JPG

はる:おいしいものだったら何でも食べるけど〜??
DSC07309.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 14:54| Comment(0) | はるちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

浅草ほうずき市。

まずはどどーんと、いきなり雷門のちょうちんから(笑)
DSC07235.JPG


7月9日・10日の2日間、東京・浅草の浅草寺ではほうずき市が開かれました。
この2日間にお参りをすると、4万6千日お参りしたのと同じだけのご利益があるそうでして…。
DSC07248.JPG

境内では、威勢の良いおねえさんたちがほおずきの鉢植えを売っています。
DSC07237.JPG

残念ながら、今年は本堂が改修工事中だったので、例年と比べると少し活気がないような気がしました。
例年よりもほうずきのお店が少ないそうですし。
DSC07251.JPG

浅草寺境内の片隅には、童謡「鳩ポッポ」の歌碑があります。
以前は、この歌碑のすぐそばに鳩えさ売りの小屋があって、おばさんが袋入り100円、ひとつかみ10円と言うお値段で、はとのえさを売っていました。
いつもきまぐれかもめは、ひとつかみ10円のえさを買って、鳩と遊ぶのを楽しみにしていたのです。
DSC07244.JPG


でも、何年も前から「はとにえさを与えないで」キャンペーンが実施されています。
もちろん、その鳩えさ小屋も今は跡形もありません。
浅草寺にはとえさ小屋があった、なんてことを知らない人も多いかも…。
そのキャンペーンが功を奏したらしく、浅草寺の境内の鳩は激減、今ではほとんど見かけなくなりました。
DSC07231.JPG



おまけ。
浅草寺から少し歩いて、隅田川を渡ると、アサヒビールの本社ビルがあります。
そのビルの上にある謎のオブジェの写真でも(笑)
DSC07274.JPG

はる:このオブジェ、本当は「炎」がモチーフなんだってさ。
でも、色といい形と言い、どう見ても巨大なうフンこにしか見えないんだけど…(汗)
DSC07142.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 02:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

今日は半夏生(はんげしょう)だけど…

7月2日は半夏生です。
夏至から数えて11日目にあたる日のことで、農家の方にとっては大切な日なんだそうです。
で、この日にタコを食べると夏ばてしない、何てことも言われているそうですが…。
これは土用の丑の日にうなぎを食べる、ってのと似たかよったかな、水産業者の陰謀でしょう(笑)
もともと、半夏生の日にタコを食べるのは、関西地方の風習みたいですし…。

なんてことはさておき。

さかのぼること数日、6月30日は夏越の祓(なごしのはらえ)の日でした。
茅の輪をくぐって、半年間の穢れを清め、無事に夏を越せるように祈願する日です。

とゆーわけで、このところ災難続きなきまぐれかもめも、近所の神社で茅の輪くぐりをしてきました。
DSC07123.JPG

茅の輪は、蘇民将来とスサノオノミコトの故事に由来するそうです。
DSC07124.JPG

はる:夏越の祓、って古典文学によく登場するよね。
またの名を水無月祓(みなづきはらえ)、とも言うけど…。
紙を切って作った、人形(ヒトガタ)に息を吹きかけて、体をなでたものを川に流して穢れを祓う行事だよ。
さらに京都のほうでは、水無月と言う、小豆を使った和菓子を食べるんだってさ〜。
小豆には悪いものを寄せ付けないパワーがあるんだって。
DSC07161.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 03:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ケロコロで遊ぼう♪

面白いブログパーツを見つけたので、またまた追加で貼り付けてしまいました(笑)

風邪にはコルゲンコーワ、でおなじみのカエルのキャラクター、ケロちゃんコロちゃんのスロットゲームです。
スタートボタンを押して、うまくカエルマークが三つそろうと…??

あとは見てのお楽しみです(笑)

はる:そういえば最近、薬局の店先にケロちゃんっていないよね〜。
で、実はきまかものヤツ、子供のころこのケロコロ指人形でよく遊んでいたんだってさ(笑)
しかも初代の指人形(驚)
てなわけで、きまかもの年齢は…(以下強制削除)
DSC07159.JPG

管理人注:初代のカエル指人形は、きまかも母がコレクションしていたんです…。
引越しのごたごたでどこかに行ってしまいましたが、捨ててはいないはずなので、探してみます。
何か懐かしいですよね〜(笑)
ニックネーム きまぐれかもめ at 03:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする