2012年07月15日

お久しぶりのきまかもです(汗)

すっかりご無沙汰のきまかもです。
たぶん存在すら忘れ去られているでしょうね(汗汗)

そんなこんなの、久しぶりの更新です。

実はきまかも、時々ここでもネタにしていましたが、長年バードカービングを続けていたりします。
とはいえ、技術は全く上達しない、万年初心者ですけどもうやだ〜(悲しい顔)

そんなきまかもが通っている、バードカービング教室では新メンバーを常時募集しています(笑)

バードカービング、というとなんかすごく大変そうなイメージがありますが、鉛筆をナイフで削ることができる技術さえあれば誰でもできる、楽しい物なんですよ〜。

作るものも野鳥に限らず、コンパニオンバードでも決定
うちのかわいい子を、自分の手で世界に一つしかない作品にすることができるのです。

セキセイ、オカメ、コザクラ、ボタンの4種インコと文鳥のブローチなら材料がそろっていますので、いつでも作ることができます。

見本下
120714_150533.jpg

もちろん色は、うちの子カラーに塗ることができますのでご安心ください(笑)

削り出すのにどうも自信がなくて…(涙目)という方には、樹脂製の本体に色を塗るだけ、という簡単体験コースも準備しています。


ちなみにこれらはきまかも作品下
120114_160740.jpg

慣れてくると、ブローチだけではなくてストラップ用のフィギュアも作成することができるようになります。
そんなきまかもですが…とりあえず削るだけ削って、まだ彩色していない作品がいっぱい(汗汗)
今度まとめて彩色せねば、と思っているところです。



とまあ、前置きが長くなりましたが…。
現在大募集中の、バードカービング教室とは、もともと目黒区の区民講座から始まったアットホームなグループです。


バードカービング四十雀

開催日:原則として第2土曜日
会場 :目黒区民センターの第1か第2研修室
会費:月額2千円(材料費は別途実費)

興味がある方は

kimakamome小鳥livedoor.comまでmail toをお願いします。
スパム防止のための小鳥マークを「@」に置き換えてくださいね(笑)



我が家のトリマタ様、このブログの主であるはるちゃんは、先日無事13歳の誕生日を迎えました。
最近は寝ている時間が増えてきましたが、それでも元気いっぱい、ますますトリマタに磨きがかかってきています。
当然のことながら…。
きまかもは相変わらずの下僕扱い(爆)
DSC03884.JPG

はる:きまかものヤツ、久しぶりに更新したのかよ〜。
ほんと、ヤツのサボリ魔には困るよな(苦笑)
DSC03843.JPG
とまあ、それはさておき。
四十雀の会、ボクからもよろしく頼んますClap

ニックネーム きまぐれかもめ at 03:35| Comment(0) | バードカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする