2008年04月16日

釜山も鳩の町

今日も韓国の鳩の話です(笑)

この前の記事で、群山という地方都市に住む鳩たちを紹介しました。
今回紹介するのは、釜山にいた鳩たちです。

釜山のかるめぎ(かもめ)は紹介しましたが、鳩はまだだったので(笑)

釜山にももちろん、たくさんの鳩がいました。
KTX(韓国版の新幹線)の釜山駅前には、すごく立派な鳩小屋もあったりします(笑)

KTX釜山駅。ガラス張りの面白いデザインの駅です。
DSC07171.JPG

駅前広場の片隅にあった鳩小屋。
屋根のデザインが韓国風です。
DSC07163.JPG

入口でくつろぐ鳩たち。
DSC07168.JPG

当然のことながら?駅前広場は鳩に占拠されています。
DSC07032.JPG

釜山タワーのある竜頭山公園(ヨンドゥサンコンウォン)にも鳩がいっぱい。
実はここって車道(観光バスも通ったりする…)だったりします。
バスや車が通るたびに何羽か轢かれてしまいそうな雰囲気…(汗)
でも、鳩って車が来ると、ちゃっかりと逃げるので、幸いにして鳩の轢死体は見なくてすみました。
DSC07062.JPG

李舜臣(イ・スンシン)将軍像の足元にも鳩が群がっています。
DSC07061.JPG

はる:ぽっぽっぽ〜るんるん鳩ぽっぽ〜カラオケま〜めが欲しいか…って、こんなとこで豆をまいたら『鳥』じょーたいになってしまうよなたらーっ(汗)
DSC05423.JPG



ニックネーム きまぐれかもめ at 02:52| Comment(2) | 韓国の鳥さんたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
韓国ってどうしてこんなに鳩が多いんですか!?
いくら鳥好きの私でも
コレだけいると可愛いを過ぎて
ちょっと威圧感を感じますね。

今回の旅行中はるちゃんは何処の預けられてるのですか?。
出来るならば私がお預かりしたかったなぁ〜〜〜。顔(メロメロ)
Posted by ハル at 2008年04月18日 22:46
韓国はまだ日本ほど「はとにえさを与えないで」が徹底してないからだと思います(←だからとりぱんをして遊べるのです)
さすがにここまで大量のはとは少々…でした(笑)

はるちゃんは、うちで父と一緒にお留守番をしています(爆)
帰ったらまたすねインコが一羽、でしょうね…。
Posted by きまぐれかもめ@ソウル at 2008年04月19日 23:11