2009年04月06日

鎌倉名物・鳩サブレー

鎌倉といえば、すぐ思い浮かぶのが、鳩の形でおなじみの「鳩サブレー」です。

もちろん、江ノ電の鎌倉駅にも、しっかりと鳩サブレーの看板が(笑)
DSC05959.JPG

鳩サブレーは、鎌倉の鶴岡八幡宮の鳩をモチーフにしたんだそうです。
DSC05980.JPG

で。
先日、鎌倉に出没したときにも、豊島屋の本店に足を伸ばしました。
目的は、本店限定の鳩サブレーグッズを手に入れるため(笑)

以前、豊島屋のHPを見ていたら、本店でしか買えない、鳩サブレーグッズが紹介されているのを見つけました。
一目見てほしくなったのですが、なかなか鎌倉まで行く機会がなかったので…(涙)

ここが豊島屋本店。
段葛の入り口近くにあります。
あちこちに豊島屋はありますが、鳩サブレーグッズを扱っているのはここだけだったりして…。
DSC05964.JPG

本店の窓を良く見ると、鳩サブレーの形になっています(笑)
DSC05966.JPG


そして。
念願かなって(?)鳩サブレーいろいろを手に入れてきました。

鳩サブレー(本物)と並んでいる、ミニサイズの鳩サブレー(笑)
左の小さいほうがマグネット、右の少し小さいほうは鳩サブレー型の根付です。
DSC06282.JPG

マグネットは、鳩サブレーが入っている缶、手提げタイプ箱、手提げ袋、鳩サブレー×2、の5点セットです。
鳩サブレーの根付には「鳩三郎」という名前がついています。
DSC06288.JPG

手提げタイプの箱も、鳩サブレー缶も、細部までこだわったつくりになっています。
DSC06295.JPGDSC06294.JPG

でも、手提げ紙袋のこだわりにはかなわなかったりして(笑)
ここまで再現するのかよ〜、ってツッコミを入れたくなるくらい、細部までこだわっています。
DSC06293.JPGDSC06292.JPG

さらにさらに。
これらの鳩サブレーグッズを入れてくれた紙袋も…。
鳩サブレーがいっぱい(笑)
DSC06291.JPG


はる:鳩サブレーって、頭から食べるタイプ?それともしっぽから食べるタイプ??
DSC06010.JPG



鳩サブレーについて、詳しくは豊島屋のHPをご覧ください。
鳩サブレー根付がなぜ「鳩三郎」という名前なのか、その秘密もここで明かされています(笑)

サイトのポップアップを許可した上で、トップページ→商品案内と進み、左上の鳩サブレーマークをクリックすると…???

トップページの「段葛ライブカメラ」では、今の鎌倉の様子を家にいながら楽しむことができます。
今の季節はバーチャルお花見が楽しめます桜桜桜

ニックネーム きまぐれかもめ at 02:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
彼は高い教育を受けてないが、彼の実際の知識は豊かな。
Posted by Air Jordan Spizikes at 2011年01月27日 11:33