2009年06月06日

考える…???

東京・上野の国立西洋美術館の庭には、ロダン作「地獄の門」「考える人」があります。

地獄の門。
何か不気味…(苦笑)
DSC06953.JPG


でもって、これがかの有名な「考える人」
実物よりも拡大されています。
さらに、上野の考える人にはアレンジが加えられていて、肩に地獄からの使者である、カラスがとまったデザインになっているのです…。
DSC06948.JPG



…なんてことは真っ赤なうそ(爆)


良い読者の皆さんは信じないでくださいね〜(笑)
もっとも、こんなことを真に受けるのはきまぐれかもめくらいでしょうけど(汗)

ちょうどきまかもがここを訪れたとき、グッドタイミング(?)で、考える人の肩にカラスが一羽止っていたのでした。
これが実にはまっていまして…。
DSC06950.JPG

はる:きまかもの言うことなんて信じちゃだめだぞ〜あせあせ(飛び散る汗)
ちなみに、「考える人」って「地獄の門」の一部だ、ってこと知ってる??
一番上の写真、地獄の門の上部に、考える人が座ってて、何か悩んでいるんだよ〜。
DSC06923.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント