2009年07月11日

浅草ほうずき市。

まずはどどーんと、いきなり雷門のちょうちんから(笑)
DSC07235.JPG


7月9日・10日の2日間、東京・浅草の浅草寺ではほうずき市が開かれました。
この2日間にお参りをすると、4万6千日お参りしたのと同じだけのご利益があるそうでして…。
DSC07248.JPG

境内では、威勢の良いおねえさんたちがほおずきの鉢植えを売っています。
DSC07237.JPG

残念ながら、今年は本堂が改修工事中だったので、例年と比べると少し活気がないような気がしました。
例年よりもほうずきのお店が少ないそうですし。
DSC07251.JPG

浅草寺境内の片隅には、童謡「鳩ポッポ」の歌碑があります。
以前は、この歌碑のすぐそばに鳩えさ売りの小屋があって、おばさんが袋入り100円、ひとつかみ10円と言うお値段で、はとのえさを売っていました。
いつもきまぐれかもめは、ひとつかみ10円のえさを買って、鳩と遊ぶのを楽しみにしていたのです。
DSC07244.JPG


でも、何年も前から「はとにえさを与えないで」キャンペーンが実施されています。
もちろん、その鳩えさ小屋も今は跡形もありません。
浅草寺にはとえさ小屋があった、なんてことを知らない人も多いかも…。
そのキャンペーンが功を奏したらしく、浅草寺の境内の鳩は激減、今ではほとんど見かけなくなりました。
DSC07231.JPG



おまけ。
浅草寺から少し歩いて、隅田川を渡ると、アサヒビールの本社ビルがあります。
そのビルの上にある謎のオブジェの写真でも(笑)
DSC07274.JPG

はる:このオブジェ、本当は「炎」がモチーフなんだってさ。
でも、色といい形と言い、どう見ても巨大なうフンこにしか見えないんだけど…(汗)
DSC07142.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 02:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント