2009年12月15日

かもめのいる風景

いつものコンパクトではないカメラで撮影したものです。
それをアップするとどうなるかな、ってことで、実験(笑)
モデルはゆりかもめ君です。
DSC_0099.JPG

ちなみに。
はるちゃん(カメラ目線鳥)は、相変わらずでした(爆)
DSC_0071.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 02:51| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

落書き写真。

とりあえず、ためしに作ってみました(笑)



ニックネーム きまぐれかもめ at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

優曇華(うどんげ)の花が咲いたよ〜

きまかも家のベランダのフェンスにで、うどんげの花が咲いていました。
「優曇華の花」とは伝説上の花で、三千年に一度だけ花を咲かせるといわれている、幻の花だったりします。
そして、優曇華の花が開くと如来がこの世に現れる、とも言われていたりして…。
DSC09896.JPG

…なんて(笑)
実はこれ、クサカゲロウの卵です。
不思議な形の卵なので、昔の人は伝説の花だと思ってしまったのかもしれませんね。
一般的に、優曇華の花は吉兆だといわれていますが、地域によっては凶兆扱いされているそうです。
なんか良いことあるかな?
DSC09894.JPG

はる:クサカゲロウの「クサ」ってどういう意味か知っている?
植物の「草」じゃなくて、「臭い」の「クサ」なんだよ(笑)
クサカゲロウって、儚げな姿をしているけど、手にとって臭いをかぐとなんともいえないクサさだったりして…。
DSC09906.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

お昼寝。

先日、上野動物園にて発見。
ライチョウがえさトレイの中で無防備に、お昼寝をしていました(爆)
もこもこのカタマリにしか見えませんが、一応特別天然記念物のライチョウ君です。
DSC08005.JPG

かったるそうにくつろぐ、やる気のない鳩。
DSC07837.JPG

はる:眠い(睡眠)眠い(睡眠)
DSC07748.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

不忍池のお散歩。

ここは、東京・上野公園の不忍池です。
DSC07851.JPG

今の季節の不忍池(蓮池)は、蓮の花が満開。
DSC07863.JPG

きまぐれかもめが出没したのは昼ごろだったので、花はだいぶしぼみかけてはいましたが、それでもまだ花がいっぱい咲いていました。
DSC07887.JPGDSC07862.JPG

蓮の葉の上でくつろぐ、ちび亀がいたり…。
DSC07859.JPG

人が投げたパンに群がる、かなりメタボな鯉軍団もいたりします。
不忍池では鳥(カモやはと、かもめ類)だけではなく、魚にもえさを与えないでキャンペーンを実施中だったりして…。
DSC07866.JPG

不忍池のほとりには、童謡「かなりや」の歌碑もあります。
DSC07890.JPG

おまけ。
上野のお山の西郷どん(笑)
DSC07903.JPG

はる:西郷どんが連れている、わんこ犬(笑)の名前って知ってる?
あの子は「ツン」って言うんだってさ〜。
DSC07747.JPG




ニックネーム きまぐれかもめ at 02:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

世紀の天体ショー

7月22日は皆既日食の日でした。
今世紀最大の天体ショー、ということでわくわくしながらその日を待っていたのですが…。

残念ながら当日は朝から雨(涙)
厚い雲が垂れ込めて、日食観測は難しそうな、嫌なお天気でした雨
皆既日食はテレビで見るつもりでしたが、この日は東京でもかなり欠ける率が高い部分日食が観測できる、ってことだったのに…もうやだ〜(悲しい顔)

なんて、恨めしげに空を眺めていたら、だんだん雲が薄くなってきました。
しかも食が最大に近い時間帯で、です。
DSC07357.JPG

そして、奇跡が…晴れ
DSC07363.JPG

ほんの一瞬、雲が絶妙な厚さになり、フィルターなしで欠けた太陽を撮影することができたのです。
そこには三日月三日月のような太陽の姿がありました。

本当に、奇跡のシャッターチャンスでした。

さすがにこれだけ太陽が欠けると、ほんの少し薄暗くなったような気がしました。
皆既日食のときみたいな真っ暗、ってほどではありませんが、日食のあいだは何か薄暗かったのは確かです。
DSC07364.JPG

日食のときには動物たちがいつもと違う行動を起こす、なんて話をよく聞きますが、うちのはるちゃんは普段とまったく変わりませんでした…。

はる:きまかものヤツ、日食グラス眼鏡を準備してなかったんだよな〜(汗)
だから、あれほど「直接太陽を見ないように」ってしつこいくらい言われていたのに直接太陽を見てしまったんだよね。
雲がかかっていたから大丈夫…なわけないのに。
良い子は絶対にきまかものマネをするなよ〜がく〜(落胆した顔)
DSC07332.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

浅草ほうずき市。

まずはどどーんと、いきなり雷門のちょうちんから(笑)
DSC07235.JPG


7月9日・10日の2日間、東京・浅草の浅草寺ではほうずき市が開かれました。
この2日間にお参りをすると、4万6千日お参りしたのと同じだけのご利益があるそうでして…。
DSC07248.JPG

境内では、威勢の良いおねえさんたちがほおずきの鉢植えを売っています。
DSC07237.JPG

残念ながら、今年は本堂が改修工事中だったので、例年と比べると少し活気がないような気がしました。
例年よりもほうずきのお店が少ないそうですし。
DSC07251.JPG

浅草寺境内の片隅には、童謡「鳩ポッポ」の歌碑があります。
以前は、この歌碑のすぐそばに鳩えさ売りの小屋があって、おばさんが袋入り100円、ひとつかみ10円と言うお値段で、はとのえさを売っていました。
いつもきまぐれかもめは、ひとつかみ10円のえさを買って、鳩と遊ぶのを楽しみにしていたのです。
DSC07244.JPG


でも、何年も前から「はとにえさを与えないで」キャンペーンが実施されています。
もちろん、その鳩えさ小屋も今は跡形もありません。
浅草寺にはとえさ小屋があった、なんてことを知らない人も多いかも…。
そのキャンペーンが功を奏したらしく、浅草寺の境内の鳩は激減、今ではほとんど見かけなくなりました。
DSC07231.JPG



おまけ。
浅草寺から少し歩いて、隅田川を渡ると、アサヒビールの本社ビルがあります。
そのビルの上にある謎のオブジェの写真でも(笑)
DSC07274.JPG

はる:このオブジェ、本当は「炎」がモチーフなんだってさ。
でも、色といい形と言い、どう見ても巨大なうフンこにしか見えないんだけど…(汗)
DSC07142.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 02:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

今日は半夏生(はんげしょう)だけど…

7月2日は半夏生です。
夏至から数えて11日目にあたる日のことで、農家の方にとっては大切な日なんだそうです。
で、この日にタコを食べると夏ばてしない、何てことも言われているそうですが…。
これは土用の丑の日にうなぎを食べる、ってのと似たかよったかな、水産業者の陰謀でしょう(笑)
もともと、半夏生の日にタコを食べるのは、関西地方の風習みたいですし…。

なんてことはさておき。

さかのぼること数日、6月30日は夏越の祓(なごしのはらえ)の日でした。
茅の輪をくぐって、半年間の穢れを清め、無事に夏を越せるように祈願する日です。

とゆーわけで、このところ災難続きなきまぐれかもめも、近所の神社で茅の輪くぐりをしてきました。
DSC07123.JPG

茅の輪は、蘇民将来とスサノオノミコトの故事に由来するそうです。
DSC07124.JPG

はる:夏越の祓、って古典文学によく登場するよね。
またの名を水無月祓(みなづきはらえ)、とも言うけど…。
紙を切って作った、人形(ヒトガタ)に息を吹きかけて、体をなでたものを川に流して穢れを祓う行事だよ。
さらに京都のほうでは、水無月と言う、小豆を使った和菓子を食べるんだってさ〜。
小豆には悪いものを寄せ付けないパワーがあるんだって。
DSC07161.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 03:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

ケロコロで遊ぼう♪

面白いブログパーツを見つけたので、またまた追加で貼り付けてしまいました(笑)

風邪にはコルゲンコーワ、でおなじみのカエルのキャラクター、ケロちゃんコロちゃんのスロットゲームです。
スタートボタンを押して、うまくカエルマークが三つそろうと…??

あとは見てのお楽しみです(笑)

はる:そういえば最近、薬局の店先にケロちゃんっていないよね〜。
で、実はきまかものヤツ、子供のころこのケロコロ指人形でよく遊んでいたんだってさ(笑)
しかも初代の指人形(驚)
てなわけで、きまかもの年齢は…(以下強制削除)
DSC07159.JPG

管理人注:初代のカエル指人形は、きまかも母がコレクションしていたんです…。
引越しのごたごたでどこかに行ってしまいましたが、捨ててはいないはずなので、探してみます。
何か懐かしいですよね〜(笑)
ニックネーム きまぐれかもめ at 03:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

隅田の花火

ここは、去年の4月〜9月に放送された、NHK朝の連続テレビ小説「瞳」でおなじみの、隅田川下流域です。
別ブログ(きまぐれかもめの韓国雑記)で、朝ドラ「瞳」ロケ地を紹介していますので、興味のある方はどうぞ、とさりげなく宣伝(笑)
DSC06218.JPG

同じエリア(佃のリバーシティー21地区)を反対側から写しました。
DSC06423.JPG

そんな、隅田川の名前を冠したアジサイがあります。
その名も「隅田の花火」
夜空に咲く花火のような、華やかな雰囲気の品種です。
DSC07003.JPG

隅田川の近くで、この花を見かける率が高いのは気のせいでしょうか?
DSC07005.JPG

はる:アジサイと言えばカタツムリなんだけど、最近あまり見かけないよね〜??
DSC06910.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

考える…???

東京・上野の国立西洋美術館の庭には、ロダン作「地獄の門」「考える人」があります。

地獄の門。
何か不気味…(苦笑)
DSC06953.JPG


でもって、これがかの有名な「考える人」
実物よりも拡大されています。
さらに、上野の考える人にはアレンジが加えられていて、肩に地獄からの使者である、カラスがとまったデザインになっているのです…。
DSC06948.JPG



…なんてことは真っ赤なうそ(爆)


良い読者の皆さんは信じないでくださいね〜(笑)
もっとも、こんなことを真に受けるのはきまぐれかもめくらいでしょうけど(汗)

ちょうどきまかもがここを訪れたとき、グッドタイミング(?)で、考える人の肩にカラスが一羽止っていたのでした。
これが実にはまっていまして…。
DSC06950.JPG

はる:きまかもの言うことなんて信じちゃだめだぞ〜あせあせ(飛び散る汗)
ちなみに、「考える人」って「地獄の門」の一部だ、ってこと知ってる??
一番上の写真、地獄の門の上部に、考える人が座ってて、何か悩んでいるんだよ〜。
DSC06923.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

サイバンインコ

とーとつですが、「サイバンインコ」と言うインコを知っていますか?
九州で発見された、新種のインコらしいのですが…。

なんて(笑)
実はサイバンインコとは、巷で話題の裁判員制度のPRの、ゆるキャラです。
民主党代表でないほうの鳩山氏が、法務大臣時代にサイバンインコの着ぐるみ姿になったことで話題にもなりました。

きまぐれかもめは、裁判員制度について疑問を抱いています。
でも、ここでそのことについて触れると長くなるので省略(苦笑)
幸いにして(?)今年の裁判員候補には選ばれずにすみましたが、いつ呼び出し状が来るか、心配です。
まあ、裁判員候補に選ばれたからと言って、必ず裁判員になるとは限らないですけど…。

それはさておき。
裁判員制度はともかくとして、このサイバンインコは結構お気に入りのキャラクターだったりして…(笑)

サイバンインコについてはこちら→パソコンサイバンインコの部屋をどうぞ。
簡単なプロフィールと、壁紙があります(笑)

はる:きまぐれかもめみたいなトリアタマに裁判員なんてできるのかな〜??
にしても、裁判員だから「サイバンインコ」だなんて、ベタすぎ…(苦笑)
DSC06763.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

廃棄物処理法違反かよ…

山形の用水路で、123羽もの大量のハトの死骸が発見された、なんてショッキングなニュースが飛び込んできました。

以前も似たようなニュースがありましたが、そのときは、ハトが飛べないように翼の先端をカットした上で、河川敷に放棄されていました。
飛べないので、発見が遅れたら猫やカラスに襲われていた可能性も高いですけど、一応生きたままではありました。

しかし、今回は…むかっ(怒り)
ハトの首をしめて殺した上、足を切断して(←身元がばれる足環をはずすためらしい)用水路に遺棄したようなのです。
この不景気のご時勢なので、たくさんのハトの世話をするのは大変かもしれませんが…。
だからといってこんなひどいことをするなんて…パンチ

で。
ハトを殺して用水路に捨てても廃棄物処理法違反(不法投棄)ってのは…むかっ(怒り)
もちろん、動物愛護法違反にもなります。
でもそれだけ…。
動物だって人間と同じ命があるのに、あまりにも軽すぎです。

犯人(飼い主?)がつかまっても、罰金で終わりなんでしょうね…。

ハトにつつきまくられる刑、なんてのがあれば良いのに…。

DSC06667.JPG
上の写真のハトは、のんびりくつろいでいる姿です(笑)
虐待されて瀕死の状態、なんてことはありませんので…。


はる:犯人のヤツを、簀巻きにして用水路にぶち込んでもいい?
DSC06746.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 03:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

鎌倉名物・鳩サブレー

鎌倉といえば、すぐ思い浮かぶのが、鳩の形でおなじみの「鳩サブレー」です。

もちろん、江ノ電の鎌倉駅にも、しっかりと鳩サブレーの看板が(笑)
DSC05959.JPG

鳩サブレーは、鎌倉の鶴岡八幡宮の鳩をモチーフにしたんだそうです。
DSC05980.JPG

で。
先日、鎌倉に出没したときにも、豊島屋の本店に足を伸ばしました。
目的は、本店限定の鳩サブレーグッズを手に入れるため(笑)

以前、豊島屋のHPを見ていたら、本店でしか買えない、鳩サブレーグッズが紹介されているのを見つけました。
一目見てほしくなったのですが、なかなか鎌倉まで行く機会がなかったので…(涙)

ここが豊島屋本店。
段葛の入り口近くにあります。
あちこちに豊島屋はありますが、鳩サブレーグッズを扱っているのはここだけだったりして…。
DSC05964.JPG

本店の窓を良く見ると、鳩サブレーの形になっています(笑)
DSC05966.JPG


そして。
念願かなって(?)鳩サブレーいろいろを手に入れてきました。

鳩サブレー(本物)と並んでいる、ミニサイズの鳩サブレー(笑)
左の小さいほうがマグネット、右の少し小さいほうは鳩サブレー型の根付です。
DSC06282.JPG

マグネットは、鳩サブレーが入っている缶、手提げタイプ箱、手提げ袋、鳩サブレー×2、の5点セットです。
鳩サブレーの根付には「鳩三郎」という名前がついています。
DSC06288.JPG

手提げタイプの箱も、鳩サブレー缶も、細部までこだわったつくりになっています。
DSC06295.JPGDSC06294.JPG

でも、手提げ紙袋のこだわりにはかなわなかったりして(笑)
ここまで再現するのかよ〜、ってツッコミを入れたくなるくらい、細部までこだわっています。
DSC06293.JPGDSC06292.JPG

さらにさらに。
これらの鳩サブレーグッズを入れてくれた紙袋も…。
鳩サブレーがいっぱい(笑)
DSC06291.JPG


はる:鳩サブレーって、頭から食べるタイプ?それともしっぽから食べるタイプ??
DSC06010.JPG



鳩サブレーについて、詳しくは豊島屋のHPをご覧ください。
鳩サブレー根付がなぜ「鳩三郎」という名前なのか、その秘密もここで明かされています(笑)

サイトのポップアップを許可した上で、トップページ→商品案内と進み、左上の鳩サブレーマークをクリックすると…???

トップページの「段葛ライブカメラ」では、今の鎌倉の様子を家にいながら楽しむことができます。
今の季節はバーチャルお花見が楽しめます桜桜桜
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

お久しぶりです(汗×100)

すっかりご無沙汰の、きまぐれかもめでございます。

実は去年の暮れごろから、災難トラブルが団体さんでやってきまして、ブログの更新どころではありませんでした。

とゆーか…。

ついにパソコンが壊れてしまいまして…顔(なに〜)
なんか動作があやしいな、って思っていたら、ある日突然動かなくなってしまったのです爆弾パソコン爆弾
その前にはデジカメもおかしくなりましたし…(涙)
さらにその前には、足首を盛大にネンザしたり…もうやだ〜(悲しい顔)

そんなこんなの、トラブル続きの年末年始でした。

まあ、一応は何とか落ち着きましたが。

で。
災難続きで落ち込みっぱなしのきまぐれかもめとは違い、はるちゃんはいたって元気です。
ただ、よる年波のせいか風切り羽が全部抜け落ちてしまい、ひな鳥みたいな翼になってしまっています。
年をとると新陳代謝が悪くなるみたいで、羽の伸びが遅いんですよね…。

はる:トシのせい、ってうるさいんだよむかっ(怒り)
そーゆーきまかもだって…(以下諸般の事情により削除されました)
DSC04861.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

緊急のお願い

突然ですが、長崎(佐世保)周辺在住の、血液型A型(Rhマイナス)の方で、
輸血(献血)にご協力いただける方を探しています。

実はきまかもの親類のおじいさん(89歳)が、胃潰瘍が悪化して極度の貧血を起こして入院中なのです。
普通の人の半分程度しか、体内に血液がないそうです。
今は小康状態を保っていますが、もしも次に胃の血管が切れて大量出血を起こしたら命の保証はできない、って医者から宣告されています。

その人の血液型がRhマイナスのA型なのです。

A型(Rhプラス)の血液なら十分ストックがあるのですが、Rhマイナスの血液のストックはないそうです。
だから、緊急事態に陥っても、輸血することができません。

というわけで。
長崎(佐世保)周辺で、輸血に協力いただける方がいらっしゃいましたら、きまかもまでご連絡いただければ、って思います。
 
連絡先右kimakamome小鳥livedoor.com
アドレスの小鳥を「@」に変えて送信してください(スパム防止のため…)

幸いにして、かなり病状は回復して、まもなく退院できるそうです。
今回は一命を取り留めましたが、またいつ悪化するかもしれません。
万が一の事態に備えて、少しでも多くの方に協力していただければ、って思っています。


はる:よろしくお願いします〜!
DSC08478.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 03:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

朝顔と風船かずら

お久しぶりです(笑)
何とか夏を乗り越えて、少しづつ回復している、きまぐれかもめです。

きまぐれかもめは絶不調でしたが、はるちゃんは元気いっぱい(笑)
夏バテもせず、毎日元気におしゃべりをしています。

今年の夏は、セキセイの額ほどの広さの、きまかも家のベランダで、朝顔と風船かずらを育てていたりします。
以前住んでいた家(とりぱんの庭のある家)では、狭いながらも庭があったので、夏になると朝顔をいっぱい育てていたのですが…。
今のマンションに引っ越してからは、狭いベランダなので、なんか朝顔から遠のいていました。
何年か前に、きまぐれで朝顔を買ってきて育ててみたのですが、得体のしれない虫が大量発生してあっとゆー間に枯れてしまったこともあったりしました。

でも。
朝顔の苗をもらったので、今年は久しぶりに育ててみることに。
今回も虫が発生しましたが、見つけ次第薬をまいて退治して、大量発生しないようにしていました。
そのおかげで、こんなきれいな花がかわいい

DSC08073.JPG

だけど…。
この朝顔、きまかもそっくりのマイペースでのんびりした性格のようです(苦笑)
8月の終わりになって、やっと花が咲き始めました。
今頃になって(9月に入ってから…)毎日花をつけているのです(笑)
これが小学校の夏休みの宿題で育てているものだったら、絶対に先生から怒られます。
朝顔の観察をさぼった、ってことで(爆)


その朝顔の隣では、風船かずらがはばを利かせていたりして…。
その名の通り、風船のような実のなる、涼しげなつる植物です。
これも少し出遅れたような気が…(汗)

DSC08080.JPG

はる:久しぶりに復活したかと思ったら、花の話か〜(苦笑)
とゆーか。なんで久しぶりの写真がアホ毛写真なんだよ〜むかっ(怒り)むかっ(怒り)
DSC08141.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 03:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

しばらく…

DSC07831.JPG

実はこのところ、きまぐれかもめは絶不調だったりします(涙)
そんなわけで、このところずーっとブログの更新が滞っています。

韓国かんけーの、よそのブログはみんな休止宣言をしてしまいましたが…。
何とかこの親ばかブログだけは頑張ろうと、一応思ってはいました。

でも。

やっぱり無理みたいですもうやだ〜(悲しい顔)

とゆーわけで。
も少し管理人の気分が安定するまで、しばらくの間ここも休止させていただきます。

気分がすぐれないのはきまぐれかもめだけで、はるちゃんはちゃんと元気にしていますからご安心ください。

はる:きまかものヤツって、きまぐれかもめ、っていうだけあってかなり気分にむらがあるからな…。
DSC07458.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

今日の鳥さん。

左本日もここの鳥さんカレンダーに注目です。

今日の鳥さんは、きまかものミク友であるハルさんちのあーちゃんです小鳥

2歳になったばかりのやんちゃな子なんだそうです。

はる:トリマタへの道はまだまだ長いよ(笑)
DSC07103.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

ハトの災難。

久しぶりに頭にくるニュースがありましたむかっ(怒り)

DSC07014.JPG

埼玉で、翼の一部を切断され、飛べない状態にされた鳩が放置されていた、というニュースです。
翼の骨に沿って羽が切断されていて、鳩が痛みを感じる切り方ではないということらしいのですが…。
それにしてもひどい話です。

レースバトの愛好家が不要になった鳩を、巣に戻ってこれないよう羽を切断したうえで捨てたみたいです。
鳩は帰巣本能のかたまり(笑)なので、どこに捨てても必ず戻ってきてしまうので、飛べないようにして捨てるなんてひど過ぎ。
いい成績を出せなかった鳩なのか、それとも鳩レースをやめるので鳩が不要になったのか、そこらの事情は良くわかりません。
でも、だからと言って飛べないようにして遠く離れたところに捨てるなんて…。

そんな人間(のクズ)に鳩レースをやる資格なんてありませんむかっ(怒り)

はる:鳥の翼を切り取るなんて、サイテーなやつだねむかっ(怒り)
DSC07113.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 14:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする