2006年03月04日

謎…

ここへのアクセスを解析していたら、不思議なことがありました。
なぜか「ダルマインコ」というキーワードで検索をかけ、そしてここまで訪ねてくる方が多いのです。
ダルマインコ好きは多くても、実際に飼っている家は少ないからでしょうか?

DSC03212.JPG

だからというわけではないのですが(笑)だるま君@ダルマインコに再登場してもらいました。
以前の記事で貼り付けたものとはまた別の写真をアップします。

DSC03198.JPG

…やっぱりしっかりカメラ目線決めています(笑)
さすがは16歳の貫禄…。

DSC03217.JPG

後姿も決まってたりします(笑)


ニックネーム きまぐれかもめ at 01:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

あの日から…

img003.jpg

あの日も冷たい雨が降っていました。

あの年も日本中がオリンピックに沸いていました。

あの年も雪がたくさん降りました…。


今日は、九官鳥のビーちゃんが、虹の橋へ旅立っていって、14年目の3月1日です…。
ニックネーム きまぐれかもめ at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

文鳥は中国語と英語を聞き分ける

img001.jpg
文鳥のぶんちゃん。
デジカメでなく、写真をスキャンしたので少々画像が荒れています…。

文鳥は中国語と英語の違いを聞き分けることができる、ということが世の文鳥好きの間で話題になっています。
英語と中国語を文鳥に聞かせて、英語を聞いたら餌を食べることができるグループと、中国語を聞いたら餌を食べることができるグループに分けて、どのくらい違いを聞き分けることができるか、そういう実験をしたそうです。
何日も訓練をしたら、すべての文鳥が聞き分けテストに合格したんだとか…。
文鳥は言語の特徴を認識できる能力を持っているらしい、という結論です。
確かに文鳥は耳がいいです(笑)
違いもわかります。

昔うちにいた文鳥のぶんちゃんも、違いのわかる鳥でした。
CDをかけると音楽に合わせて気持ちよさそうにさえずるのですが、同じ曲を私が演奏するととても厳しい判定を下してくれました。
上手に弾くとさえずるけど、下手だと無視を決め込む…。
ぶんちゃんの反応で、うまく弾けるようになったか判断したりしました(苦笑)

しかし…。
セキセイインコも日本語と韓国語の違いを聞き分けられます(多分…)
はるちゃんは、テレビから韓国語が流れると大喜びするので…。
演歌とポップスも聞き分けられるし。
鳥は声(さえずり)でコミュニケーションをとる能力を進化させているから、人間以上に耳が発達しているのかもしれません。

なお、↑で書いた、演奏の上手下手を聞き分ける能力は、はるちゃんにもあるようです…。
はるちゃんも、CDを聞くと大喜びでも、同じ曲を私が下手に演奏すると思いっきり無視を決め込んでくれます…。



ニックネーム きまぐれかもめ at 02:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする