2009年10月25日

浦島太郎…??

まいどおなじみ、ボンちゃん@ケヅメリクガメカメの話です。

ボンちゃんは、天気がいい日に、飼い主さんに連れられておうちの近所をお散歩して回ります。
ちゃんとお散歩コースが決まっているらしく、いつもと違うコースに行こうとすると全身で抗議をするんだとか(笑)
相当な体重があるので、抵抗するボンちゃんの進路変更には、すごく苦労しているようです。
実はボンちゃん、結構歩くスピードが早かったりして…カメダッシュ(走り出すさま)
DSC07961.JPG

で。
大きなボンちゃんは、体重10キロくらいまでの小さな子供だったら、甲羅の上に乗せて歩くことができるそうです。

ある日、幼稚園の子供たちがお散歩をしているところにボンちゃんがやってきました。
もちろんボンちゃんは子供たちに大人気ハートたち(複数ハート)
ボンちゃんと子供1.JPG

みんなボンちゃんの背中に乗せてもらい、浦島太郎ごっこで大喜びでした。
子供が乗ってもちっとも動じないボンちゃんは、さすがの貫禄です(笑)
ボンちゃんと子供2.JPG

はる:浦島太郎のカメって海亀でしょカメ
ボンちゃんはガメラなんだから〜(笑)

カメといえば、NHKTVの朝の連続ドラマ「ウェルかめ」のゆるキャラ「かめっ太くん」のブログパーツが追加されたよ。
一日に一度、かめっ太くんが「ウェルかめ」ってごあいさつしてくれるんだってさ〜。
あと、かめっ太君をクリックすると、何かが起こるよ〜(笑)
DSC09907.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 02:49| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

ヌシ発見!?

ここは、東京・文京区にある根津神社です。
つつじ祭りで有名な神社ですが、つつじが咲いていない時期は閑散としています。
でも、人ごみが嫌いなきまぐれかもめは、普段の根津神社の方が好きですが…。

現在社殿と神門の改修工事中なので、壮麗な建物は見ることができません。
DSC07848.JPG

とまあ、観光案内はこんくらいで(笑)
神社の池といえば、定番な、カメカメ(捨てカメ?)がたくさんすんでいます。
池のあちこちで、甲羅干しをするカメの姿を見ることができます。
DSC07834.JPG

アカミミガメだけではなく、イシガメ?の姿も…。
DSC07843.JPG

なんて、カメウォッチングを楽しんでいたら…カメカメ
超特大スッポン発見exclamation×2
DSC07844.JPG

全長4〜50センチはあろうかと思われる大物です。
たぶん、これは根津神社のヌシです(笑)
DSC07847.JPG

はる:スッポンって鍋にして食べたらおいしいの〜?
DSC07743.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 16:57| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

ボンちゃんのお散歩。

ケヅメリクガメのボンちゃんが、飼い主さんと一緒にお散歩をしていましたカメ
DSC07682.JPG

お散歩のコースにある八百屋さんでは、ボンちゃんのおやつ(キャベツや白菜など)が準備されています。
DSC07684.JPG

食いしん坊なボンちゃんは、残さずぺろりと食べてしまいます。
DSC07686.JPG

何か去年会ったときよりも大きくなったような気がしたので、飼い主さん(サンダルの足の人)に聞いてみたところ、毎年少しづつ大きくなっているんだとか。
ボンちゃんって、ケヅメリクガメとしてはかなり大きい方かも…。
DSC07691.JPG

はる:ガメラ〜〜〜!!
DSC07443.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:48| Comment(5) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

海月と書いて…??

くらげと読みます(笑)

毎度おなじみ、隅田川の風景。
遠くに見える橋は、隅田川の一番下流に架かる「勝鬨橋(かちどきばし)」です。
ここらは、汽水域なので、川だけど、海の生き物たちを見ることができます。
ボラはいっぱいいるし、カレイを釣って得意げに見せびらかしている釣りおじさんがいたこともありました。
隅田川の水を引きこんだ運河(月島川など)は、ハゼ釣りの名所だったりして…。
DSC06203.JPG

でもって。
隅田川を代表する(?)海の生き物と言えば、なんといってもクラゲ(笑)
川の流れに乗って、ゆらゆらとただよっています。
DSC06224.JPG

よく見かけるのはミズクラゲですが、時々赤クラゲ(猛毒…)もいたりします。
DSC06223.JPG

はる:クラゲって「水母」とも書くよね(笑)
そういえば、最近(巨大)エチゼンクラゲの話題を聞かないけど、あいつらどうなったのかな??
DSC06916.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:27| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

亀とつつじと…

東京・文京区の根津に「根津神社」という、つつじで有名な神社があります。
DSC06657.JPG

毎年4月から5月上旬にかけて、「つつじ祭り」が開催されます。
で、そのときだけつつじ苑が開放されて、たくさんの人でにぎわうのです(←普段はつつじの保護のためつつじ苑は閉鎖されています)
DSC06670.JPG

一緒に写っている人と比べてみると、つつじの木の大きさがよくわかります。
これだけ大きなつつじがたくさんあるところって珍しいのではないでしょうか。
DSC06685.JPG

この根津神社、普段は閑散として静かな境内なのですが、このつつじが咲いている時期だけはものすごい人出になるのです。
人ごみが大の苦手なきまぐれかもめにとっては、普段の静かな根津神社のほうが快適ですけど…。


で。
この根津神社の池には、亀がいっぱいいますカメカメカメ
DSC06660.JPG

みんなで仲良く甲羅干し(笑)
DSC06661.JPG

ここでもアカミミガメが多いみたいです。
DSC06676.JPG

でも、よくよく見るとスッポンもいたりして…カメ
DSC06688.JPG

はる:カミツキガメやワニガメはいないの??
DSC06745.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 03:01| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

かめがいっぱい。

お散歩をしてたら、たくさんのかめを見つけました。
DSC06186.JPG

これは韓国の味噌を仕込むかめで…って、かめ違い(爆)

ここで紹介するかめはこっちのかめです。
仲良くみんなで甲羅干しをしているカメ軍団カメです。
DSC07262.JPG

はる:…たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
きまかものヤツ、そーとー疲れてるな…あせあせ(飛び散る汗)
DSC07104.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 17:06| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

珍客来襲(虫嫌いの人要注意)

きまぐれかもめの家のベランダに、突然珍客が現れました(笑)

それは何とヤスデあせあせ(飛び散る汗)
あの足がいっぱいある、ムカデをうんと小さくしたような虫です。

なんだ、ヤスデなんてどこにでもいるだろーが、とゆーツッコミが入りそうですが…。
きまぐれかもめが巣食っているのは、あまり緑四葉とは縁のない地域にある、マンションの某階(四捨五入すると10階になる、一桁の階数)の一部屋なのです…。
周りを見回しても、コンクリとアスファルトでがちがちに固められてしまっているようなところなのです。

それなのに、なぜ〜??

もちろん、即お引取り願いましたが(生け捕りにして植え込みに放した)その前に記念撮影カメラをしてしまいました(爆)
その写真をアップしましたが、一応グロ写真?なので、追記で開くようにました。

ヤスデを見る勇気のある方だけ、一番下の「この先要注意…」をクリックして先へお進みください(笑)

グロ写真(ヤスデのアップ)だけだと少々がく〜(落胆した顔)なので…。
きまぐれかもめが昔住んでいた家の庭の写真を紹介します。

以前、きまぐれかもめは都内某所の閑静な住宅街にある、庭付きのテラスハウスに住んでいました。
…なんてことを言うと、なんかすごい豪邸を連想してしまうかもしれませんが…。
その実態は、築??年の極狭オンボロハウス(爆)
昭和20年代後半〜30年代に建てられたと言われていました…。

当然の事ながら、家の中はあちこち隙間だらけ。
その隙間からいろいろな虫軍団が入り込んできました(爆)
もちろんその中にはヤスデも…。
他には定番?のゴッキーもうやだ〜(悲しい顔)にナメクジ、ミミズ、クモ、とどめのヤモリ…などなど。
おかげで?きまぐれかもめはたいていのゲテモノ系生き物は平気になってしまいました(笑)

その家には一応、猫の額ほどの庭がついていて、きまぐれかもめの家ではえさ台を作って野鳥を呼ぶ「とりぱん*」をやっていました。

「とりぱん」とりのなん子作・週刊モーニング連載中のほのぼの野鳥マンガ。
東北のとある県に暮らす作者の日常を独特の絵で書き綴っている。
「とりぱん」というタイトルは、いつもパンの耳を与えているところからつけたそうです。


写真はそのえさ台の様子です。
ちなみに…。
今から20年以上前の写真をスキャンして読み取ったものなので(←一応退色復元をかけてみましたが)かなり色が悪いです(苦笑) 

ツグミVSムクドリ。
↑で紹介した「とりぱん」のとりのなん子さんちの庭に来るツグミ(通称つぐみん)は、気弱でいつもいじめられているそうなのですが…。
うちのつぐみんはかなり気が強かったです(笑)
img026.jpg

大雪の日には全員集合(笑)
以前は、東京でもこんな大雪が降りました…。
img031.jpg

野生化したワカケホンセイインコが来たこともあります。
東京都内のごく一部の地域では、ワカケが群れをなして空を飛んでいく、というのがごく当たり前にみられます(←ほんとの話)
わかけ.bmp


はる:今日はムシかよ〜むかっ(怒り)
DSC05218.JPG 
 
 
この先要注意…
ニックネーム きまぐれかもめ at 16:22| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

ガメラ参上!

前に紹介したことがありますが…。
きまぐれかもめの家の近所には、ボンちゃんという名前のケヅメリクガメが住んでいます。

DSC04903.JPG

ボンちゃんは、気候のいい時期になると飼い主さんに連れられてお散歩をしますカメ
お散歩コースの店先では、ボンちゃんのおやつ(キャベツやニンジンなど)がちゃんと準備されています(笑)
おとなしいボンちゃんはみんなの人気者で、あっという間に人だかりができてしまいます。
背中をなでている女の子達と比べると、ボンちゃんがいかに大きいか、よくわかります。
DSC04495.JPG

たくさんおやつをもらえるのですが…。
実は大食いなボンちゃん(笑)
それでは足りなくて道端に生えている草までむしゃむしゃ食べてしまいます。
DSC04905.JPG

ちなみに。
昨年公開された『小さき勇者達〜ガメラ〜』という映画があります。
少年とガメラの厚い友情を描いた「泣ける怪獣映画」として評判の作品です。
でもって。
その映画で「ガメラの子役」を演じた?カメはケヅメリクガメ(笑)
つまりボンちゃんの仲間です。
公式サイトのトップにはケヅメリクガメ飼育の注意事項、なんて項目もあったりします。
映画に出てきたガメラのように超巨大化することはありえませんが(爆)
それでもボンちゃんはかなり大きいです。
ボンちゃんちにはちゃんと「ボンちゃん部屋」があるそうです(笑)


ニックネーム きまぐれかもめ at 00:17| Comment(1) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

箱ガメ

きまぐれかもめは先日、長崎まで行ってきました。
別ブログ(きまぐれかもめのサランヘ♪韓国)でぼちぼち旅先の写真を紹介してます(とさりげなく宣伝)

でもって。
今日紹介するのは長崎で見つけたハコガメカメです。
といってもただ単なる「箱に入れられたカメカメですが(爆)

カメの種類はケヅメリクガメのようです。
つまり、以前紹介したボンちゃんのお友達。
ボンちゃんよりも少し小柄でした。
DSC01430.JPG

ボンちゃんと比べると少し小柄とはいえ、やっぱり大きいです(笑)
首を伸ばして箱(コンテナ)から外に出ようと悪戦苦闘中。
DSC01431.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 02:32| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

親亀の上に子亀が乗って〜♪

近所で見つけたかめ軍団(笑)カメ
大きな水槽(樽)の中で、5匹仲良く暮らしています。

下写真をクリックすると大きく表示されます。
5匹のかめ達を探してください(笑)
DSC05234.JPG

ん?何だ何だ?
何かおいしいものでもくれるの〜?
DSC05236.JPG

かめ1号と5号が仲良く並んで甲羅干し。
こんなに大きさが違います(笑)
DSC05230.JPG



きまぐれかもめの野望(笑)
一度でいいから、このカメ達を1号から5号まで順番に積み上げてみたい〜黒ハート

カメの上に子カメが乗って、子カメの上に孫カメ乗って、親カメこけたらみなこけた〜るんるん
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:17| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

もしもしカメよ〜♪

今日はボンちゃん@ケヅメリクガメの話ですカメ
家に来てから11年経つので、推定年齢は12歳ぐらいと飼い主の方は話していました。
10キロ位までの子供なら、背中に乗せて歩くことができるんだそうです。

この日は飼い主と一緒に外をお散歩していました。
カメ=足が遅いというイメージが強いのですが、意外と早く歩きますカメ

DSC03102.JPG

ちゃんと横断歩道を渡ります(笑)
交通ルールを守るカメカメ
DSC03105.JPG

お散歩コースにある料理店では、ボンちゃんのためにおやつを準備しています。カメ
おやつはキャベツとにんじんの皮。
キャベツなら1日1個はぺろりと食べてしまうんだそうです。
DSC03108.JPG

むしゃむしゃ♪これはうまい!
DSC03111.JPG

料理屋さんにはかなり大きなアカミミガメもいるのですが…。
DSC03112.JPG

ボンちゃんと比べると…。
DSC03115.JPG
良く見ると水槽の中にミミガメ君がいます(笑)

ニックネーム きまぐれかもめ at 17:13| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする