2012年07月15日

お久しぶりのきまかもです(汗)

すっかりご無沙汰のきまかもです。
たぶん存在すら忘れ去られているでしょうね(汗汗)

そんなこんなの、久しぶりの更新です。

実はきまかも、時々ここでもネタにしていましたが、長年バードカービングを続けていたりします。
とはいえ、技術は全く上達しない、万年初心者ですけどもうやだ〜(悲しい顔)

そんなきまかもが通っている、バードカービング教室では新メンバーを常時募集しています(笑)

バードカービング、というとなんかすごく大変そうなイメージがありますが、鉛筆をナイフで削ることができる技術さえあれば誰でもできる、楽しい物なんですよ〜。

作るものも野鳥に限らず、コンパニオンバードでも決定
うちのかわいい子を、自分の手で世界に一つしかない作品にすることができるのです。

セキセイ、オカメ、コザクラ、ボタンの4種インコと文鳥のブローチなら材料がそろっていますので、いつでも作ることができます。

見本下
120714_150533.jpg

もちろん色は、うちの子カラーに塗ることができますのでご安心ください(笑)

削り出すのにどうも自信がなくて…(涙目)という方には、樹脂製の本体に色を塗るだけ、という簡単体験コースも準備しています。


ちなみにこれらはきまかも作品下
120114_160740.jpg

慣れてくると、ブローチだけではなくてストラップ用のフィギュアも作成することができるようになります。
そんなきまかもですが…とりあえず削るだけ削って、まだ彩色していない作品がいっぱい(汗汗)
今度まとめて彩色せねば、と思っているところです。



とまあ、前置きが長くなりましたが…。
現在大募集中の、バードカービング教室とは、もともと目黒区の区民講座から始まったアットホームなグループです。


バードカービング四十雀

開催日:原則として第2土曜日
会場 :目黒区民センターの第1か第2研修室
会費:月額2千円(材料費は別途実費)

興味がある方は

kimakamome小鳥livedoor.comまでmail toをお願いします。
スパム防止のための小鳥マークを「@」に置き換えてくださいね(笑)



我が家のトリマタ様、このブログの主であるはるちゃんは、先日無事13歳の誕生日を迎えました。
最近は寝ている時間が増えてきましたが、それでも元気いっぱい、ますますトリマタに磨きがかかってきています。
当然のことながら…。
きまかもは相変わらずの下僕扱い(爆)
DSC03884.JPG

はる:きまかものヤツ、久しぶりに更新したのかよ〜。
ほんと、ヤツのサボリ魔には困るよな(苦笑)
DSC03843.JPG
とまあ、それはさておき。
四十雀の会、ボクからもよろしく頼んますClap

ニックネーム きまぐれかもめ at 03:35| Comment(0) | バードカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

新作。

毎度おなじみの(?)バードカービング、ちびちび鳥のストラップの新作です。
いつもどおりの飼い鳥ではなく、野鳥を作ってみました。

今回の鳥さんはカササギです。

カササギは、日本では九州の佐賀県周辺のごく一部の地域にしか生息していませんが、韓国ではどこにでもいます。
韓国ではカササギがなくと良いことがある、とされている縁起の良い鳥だったりします。

そんなカササギをストラップにしてみました。
韓国で仕入れてきた飾りひもを使っているので、より韓国風に仕上がっています(笑)
DSC06154.JPG



これが本物のカササギ。
韓国ではごくごくふつうにどこででも見られます。

韓国語でカササギは「カッチ」といいます。
ちなみに、佐賀の方言では「カチガラス」です。
何か不思議なつながりがありそう…(笑)
DSC06254.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 03:05| Comment(0) | バードカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

白黒コンビ参上!

毎度おなじみの、ちびちび鳥のストラップ(笑)

以前紹介したちびちび文鳥ストラップ。
このときは桜文鳥だけでしたが、やっぱり桜だけでは寂しいので、白文鳥を作ってしまいました。
桜と白の2羽で白黒コンビ(笑)
尾白と尾黒ではありませんが…(←「百鬼夜行抄」*ファンの人だけウケてくださいたらーっ(汗)

DSC05316.JPG

大きさが一目でわかるよう、今回はSuicaと一緒に写してみました。

ちなみに。
以前紹介した桜コンビのうちの1羽は、一目見るなり気に入ってしまった友人に連れ去られてしまいました(笑)


百鬼夜行抄:今市子著のホラーコメディーマンガ。主人公飯嶋律のちょっぴり奇妙な日常を描いている。律の押しかけ使い魔である「尾白」「尾黒」の2匹は、夜は陽気なカラス(?)天狗だが、昼間は文鳥の姿をしている。

07年2月には日本テレビ系列でドラマ化。深夜枠で放送されました。



ニックネーム きまぐれかもめ at 18:41| Comment(3) | バードカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

現在作成中。

相変わらず、ちまちまとバードカービングを続けています。
で、作っているのも相変わらずのちびちび鳥。
いつも完成作品のみを紹介しているので、今日は珍しい(?)作成途中のものを紹介します。


まずは。
左2点が作成途中、右2点が一応削りが完成したものです。
一番左は素材に大まかな形と中心線を引いたもの、その次は荒削りでだいたいの形を整えたところです。
これをもっと削って鳥の形にします。
一応これでもセキセイインコのつもりだったりして(苦笑)

右は気がついたらひよこまんじゅうになってしまった文鳥と、みょーないきさつから作ることになったペンギンです。

でもって。
下に入り込んでいる凶器が、鳥を削りだすのに使う小刀です。
よく切れるので木だけではなく、指も一緒に切ってたりして(爆)
DSC04473.JPG

上の写真の左2点を削っていくと、こんな姿に…。
一応鳥らしい形になりました。
これをもっと目の細かいやすりで磨いて、表面を滑らかにして、さらに色をつけて金具を取り付ければ完成、となります。
大きさがわかるよう、キーボードの上で写してみました。
DSC04836.JPG


で。
キーボードの上に張られている謎のシールが気になる方もいるかと(笑)
実は今きまぐれかもめが使っているパソコンは、設定をいじくって韓国語(ハングル)入力ができるようにしてしまいました。
でも、キーボードは日本語表記のみ。
韓国語を入力するたびに、いちいち韓国語のテキストを引っ張り出すのも面倒なので。
キーボードの上にハングルシールを張ってしまいました(爆)
前は実用一点張りの地味なのを張っていたのですが、面白くないのでかわいいのと取り替えてしまいました。
よくよく見ると、アルファベットのとなりにハングルがかかれてます。
DSC04838.JPG



今日のはるちゃん。
よくよく見ると左肩にプチアホ毛がついてます(笑)

はる:久しぶりの出番かと思ったら、またアホ毛かよむかっ(怒り)
DSC04854.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 03:06| Comment(2) | バードカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

新作

以前紹介した「ちびちび文鳥ストラップ」

今度ははるちゃん&九官鳥(ビーちゃん)を作ってみました。

DSC01173.JPGDSC01165.JPG


ストラップ部分は、この前韓国で仕入れてきた、韓国デザインのものにしてみました。
なので、どこか韓国風?
DSC01169.JPG

どのくらいの大きさなのかわかりやすいよう、今回は定規と一緒に写してみました(笑)
DSC01171.JPG



前回のちびちび文鳥コンビの1羽をつけて韓国に遊びに行ったところ、友人に見つかって連れて行かれてしまいました(苦笑)
実際に見てみると、思っていたよりも小さくって驚いていたようです。
ニックネーム きまぐれかもめ at 23:52| Comment(0) | バードカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

ちびちび文鳥♪

またまたこんなの作ってしまいましたかわいい

以前にも少し紹介したことがありますが、実はきまぐれかもめにはバードカービングなんて趣味があるのです。

でもって。
今回作ったのは文鳥のストラップ。

DSC09875.JPG

白文鳥はすぐ汚れてしまいそうだったので、桜文鳥にしてしまいました(笑)

次はセキセイストラップにチャレンジです♪


ニックネーム きまぐれかもめ at 01:00| Comment(2) | バードカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

こんなん作ってみました〜♪

実はきまぐれかもめにはバードカービングなんて趣味があったりします(笑)
バードカービングというのは木彫の一種で、木を彫って鳥を作るというものです。
もともとはカモ猟用のデコイが発祥なんだとか。
最近では、鳥の剥製のかわりにこのバードカービングを展示する博物館もあるそうです。

もちろん、本来は精密に羽の一枚一枚まで再現した、リアルな鳥を作るのがバードカービングです。
でも、私の場合、どっちかというとリアルなものよりもデフォルメしたかわいいものの方が好き(笑)
とゆーわけで、名づけて「はるちゃんとぶんちゃんの仲間達」
DSC04529.JPG

実はこの子たちは、他の鳥を作った時に出た端材で作りました。
本来ならゴミになってしまう端材が、何となく鳥みたいな形をしていたので…。
もちろん、座布団も手作り。
着物の端切れをもらってちまちまと縫って作りました。

下はるちゃんです黒ハート
DSC04520.JPG

下文鳥組を代表してノーマル文鳥揺れるハート
DSC04523.JPG

下一列に並べて「笑点」ごっこ(笑)
「お〜い山○くん、白文鳥に座布団1枚ね!」って、座布団運びの山○くんはどこ?
DSC04537.JPG


この子たちの大きさはというと…。
実はこんくらい(笑)
DSC04518.JPG
はるちゃんの前においてあるコインは500円玉です。
こーゆーちまちましたのを作るのって大好きです…。


ニックネーム きまぐれかもめ at 18:53| Comment(2) | バードカービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする