2009年10月23日

優曇華(うどんげ)の花が咲いたよ〜

きまかも家のベランダのフェンスにで、うどんげの花が咲いていました。
「優曇華の花」とは伝説上の花で、三千年に一度だけ花を咲かせるといわれている、幻の花だったりします。
そして、優曇華の花が開くと如来がこの世に現れる、とも言われていたりして…。
DSC09896.JPG

…なんて(笑)
実はこれ、クサカゲロウの卵です。
不思議な形の卵なので、昔の人は伝説の花だと思ってしまったのかもしれませんね。
一般的に、優曇華の花は吉兆だといわれていますが、地域によっては凶兆扱いされているそうです。
なんか良いことあるかな?
DSC09894.JPG

はる:クサカゲロウの「クサ」ってどういう意味か知っている?
植物の「草」じゃなくて、「臭い」の「クサ」なんだよ(笑)
クサカゲロウって、儚げな姿をしているけど、手にとって臭いをかぐとなんともいえないクサさだったりして…。
DSC09906.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

わんこに曳かれて…(涙目)

先日、きまぐれかもめは九州に出没してきました。
で、平戸にいる親戚のうちを訪ねました。

平戸といえば、ガイドブックや旅行のパンフなどでもおなじみの「教会とお寺が一緒に見える風景」が有名です。
DSC09415.JPG

でも、親戚のうちがあるのは、城下町(平戸市の中心部)ではなく、佐世保からの高速船が着く桟橋=津吉港から、さらに山を一つ越えた小さな漁村魚
小学校の分校と、保育所以外の公共施設は一切ない、とにかく何もないところでしたもうやだ〜(悲しい顔)
山に囲まれているため、ドコモ以外の携帯電話は圏外顔(なに〜)
当然、きまかものケータイ(白犬)も圏外でした…(左これが結構重要ポイント)

とまあ、それはさておき。
親戚のうちではわんこ犬を2匹飼っています。
1匹はファイリーという名前の、ダルメシアンの血が入っていると思しきミックス犬、10歳の女の子です。
DSC09180.JPG

そして、もう1匹はアッシュという、3歳のやんちゃ坊主なコーギー、男の子です。
今回の話の主役は、このやんちゃ犬(笑)
DSC09183.JPG

ご飯ができるまでのあいだ、きまかもはわんこのお散歩を頼まれました。
アッシュはやんちゃすぎるので、リードが必要ですが、ファイリーはおとなしいのでリードなしでも大丈夫なんだそうです。
ほとんど車も来ないようなところなので、放し飼いOK(笑)
DSC09188.JPG

実はきまかも、ずっと昔の子供のころに、一度だけこの平戸のうちに連れてきてもらったことがありました。
かすかに覚えている、思い出の場所(?)をお散歩しながら訪ねてみたい、って思っていたので、わんこのお散歩は渡りに船です。
散歩コースはアッシュが知っているから大丈夫、てなことで、お散歩へ出発。
じょーだん抜きで、山の中です(汗)
DSC09195.JPG

アッシュはリード付ですが、ファイリーは勝手気まま(笑)
きまかも&アッシュの先になり後になり、好きなようにお散歩を楽しんでいました。
DSC09197.JPG

稲刈りが終わった田んぼで道草。
たぶんよそのうちの田んぼだと思いますが…(汗)
DSC09204.JPG

村のメインストリート(?)を進むと、漁港に到着です。
唯一の商店である、酒屋さんの前でおしゃべりをしていたおばさんたちに挨拶をしたら、「アッシュのお客さんね」といわれてしまいました。
よそから来たお客さんは、かなり珍しい存在のようです。
DSC09215.JPG

漁港にはこんなかわいい公衆トイレがあります。
ただしボットンフンですけど…(汗)
DSC09220.JPG

どんよりと曇った空から、一瞬だけ夕日が顔を覗かせました。
DSC09225.JPG

港の片隅に積まれた魚網で遊ぶアッシュ。
DSC09235.JPG

疑似餌のある風景。
お気に入りの一枚です。
DSC09254.JPG

で、ひととおり漁港で遊んだら、後は家に帰るだけ、ってこの時までのきまかもはのーてんきに構えていました。
とりあえず、アッシュが行くとおりについていけば大丈夫、って思っていたら…。
DSC09266.JPG

いつの間にか人家がなくなってしまいましたがく〜(落胆した顔)
どうやら家へ続く道ではなく、もう一本の道の方を進んでしまっていたようです。
でも、アッシュにとってはおなじみのお散歩コース。
周りに家がない〜(汗×100)のきまかもをよそに、のんびりとマーキング三昧。
夕方だったので、どんどん暗くなってくるし、雨は降り出すし、携帯は圏外だしで、涙目状態もうやだ〜(悲しい顔)

おずおずとアッシュに「ねーアッシュ、いい加減おうち帰ろうよ」って頼み込んだら。
「しょーがねーな、帰ってやるか」てな感じで、何とか引き返してくれました。
ちなみに、人家のない山の中の風景は、あまりにも動転していた&雨が降ってきた、で撮影できませんでした。
下からしばらく行くと、家がなくなります…。
DSC09270.JPG

もちろん、それからしばらくして無事家に帰り着きました…。
やんちゃ坊主のアッシュめ〜むかっ(怒り)

はる:きまかものヤツ、わんこにまでなめられるなんて(爆)
それはともかくとして。
きまかもの親戚のうちは、遊漁船をやっているんだよ。
現役漁師が絶好のポイントに案内する、大物狙いの太公望にはうってつけのお船船
DSC08240.JPG

興味のある人はパソコン明生丸HP


こんな高速船で、絶好のポイントに案内してくれるんだってさ〜。
DSC09144.JPG

*イメージ写真
DSC09278.JPG



ニックネーム きまぐれかもめ at 02:54| Comment(0) | わんこの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

動画アップの練習。

耳を澄ましてよく聞くと、「はるちゃん」といっているのが聞き取れます(笑)


ニックネーム きまぐれかもめ at 15:06| Comment(0) | はるちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

リニューアル記念で…

動画が簡単に貼れるようになったみたいなので、試してみました(笑)



リニューアルして、いろいろと機能が増えたみたいなのですが、まだ慣れていないのでなんか使い勝手が…(汗)
とりあえず、早く慣れるように、こまめに更新せねば、ですね(笑)
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:32| Comment(0) | はるちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

だるま君に会ってきました♪

先日、きまかもは九州に出没してきました。

今回は(今回も?)行き先は博多と佐世保。
でもって、博多にはきまかもの親戚のおうち(だるま君の家)があります。
とゆーわけで、だるま君と遊んでに遊ばれてきました。

だるま君はオカメインコのいちろう君と一緒に住んでいます。
ちゃんと自分専用のおうちはあるのですが、おなかがすくと勝手にいちろうハウスに入り込んで、おやつを失敬したりするそうです。
本当はだるま君のほうがお邪魔虫なのに、家主のような貫禄があります(笑)
DSC08336.JPG

ちょっぴり迷惑そうないちろう君。
でも、だるま君(トリマタ様)には逆らえません(笑)
DSC08393.JPG

我が物顔でくつろぐだるま君(笑)
DSC08375.JPGDSC08340.JPG

カメラを向けると嫌がるだるま君を追い掛け回して、記念撮影をしていたら…。
威嚇されてしまいました(苦笑)
実に迫力満点。
DSC08460.JPG

はる:だるま君って、確かきまかもが子供だった頃にも一度あったことがある、って話だったよね?
で、きまかもは勝手に、今のだるま君は2代目だって思い込んでいたんだよ。
だけど、今のだるま君は前からいた鳥だ、ってことが判明してかなり驚いていたっけ(笑)
とゆーわけで、きまかもの年齢は…(以下強制削除)
DSC08258.JPG


ニックネーム きまぐれかもめ at 17:16| Comment(1) | はるちゃんのお友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

お昼寝。

先日、上野動物園にて発見。
ライチョウがえさトレイの中で無防備に、お昼寝をしていました(爆)
もこもこのカタマリにしか見えませんが、一応特別天然記念物のライチョウ君です。
DSC08005.JPG

かったるそうにくつろぐ、やる気のない鳩。
DSC07837.JPG

はる:眠い(睡眠)眠い(睡眠)
DSC07748.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

不忍池のお散歩。

ここは、東京・上野公園の不忍池です。
DSC07851.JPG

今の季節の不忍池(蓮池)は、蓮の花が満開。
DSC07863.JPG

きまぐれかもめが出没したのは昼ごろだったので、花はだいぶしぼみかけてはいましたが、それでもまだ花がいっぱい咲いていました。
DSC07887.JPGDSC07862.JPG

蓮の葉の上でくつろぐ、ちび亀がいたり…。
DSC07859.JPG

人が投げたパンに群がる、かなりメタボな鯉軍団もいたりします。
不忍池では鳥(カモやはと、かもめ類)だけではなく、魚にもえさを与えないでキャンペーンを実施中だったりして…。
DSC07866.JPG

不忍池のほとりには、童謡「かなりや」の歌碑もあります。
DSC07890.JPG

おまけ。
上野のお山の西郷どん(笑)
DSC07903.JPG

はる:西郷どんが連れている、わんこ犬(笑)の名前って知ってる?
あの子は「ツン」って言うんだってさ〜。
DSC07747.JPG




ニックネーム きまぐれかもめ at 02:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

ヌシ発見!?

ここは、東京・文京区にある根津神社です。
つつじ祭りで有名な神社ですが、つつじが咲いていない時期は閑散としています。
でも、人ごみが嫌いなきまぐれかもめは、普段の根津神社の方が好きですが…。

現在社殿と神門の改修工事中なので、壮麗な建物は見ることができません。
DSC07848.JPG

とまあ、観光案内はこんくらいで(笑)
神社の池といえば、定番な、カメカメ(捨てカメ?)がたくさんすんでいます。
池のあちこちで、甲羅干しをするカメの姿を見ることができます。
DSC07834.JPG

アカミミガメだけではなく、イシガメ?の姿も…。
DSC07843.JPG

なんて、カメウォッチングを楽しんでいたら…カメカメ
超特大スッポン発見exclamation×2
DSC07844.JPG

全長4〜50センチはあろうかと思われる大物です。
たぶん、これは根津神社のヌシです(笑)
DSC07847.JPG

はる:スッポンって鍋にして食べたらおいしいの〜?
DSC07743.JPG

ニックネーム きまぐれかもめ at 16:57| Comment(0) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

ボンちゃんのお散歩。

ケヅメリクガメのボンちゃんが、飼い主さんと一緒にお散歩をしていましたカメ
DSC07682.JPG

お散歩のコースにある八百屋さんでは、ボンちゃんのおやつ(キャベツや白菜など)が準備されています。
DSC07684.JPG

食いしん坊なボンちゃんは、残さずぺろりと食べてしまいます。
DSC07686.JPG

何か去年会ったときよりも大きくなったような気がしたので、飼い主さん(サンダルの足の人)に聞いてみたところ、毎年少しづつ大きくなっているんだとか。
ボンちゃんって、ケヅメリクガメとしてはかなり大きい方かも…。
DSC07691.JPG

はる:ガメラ〜〜〜!!
DSC07443.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:48| Comment(5) | そのほかの動物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

世紀の天体ショー

7月22日は皆既日食の日でした。
今世紀最大の天体ショー、ということでわくわくしながらその日を待っていたのですが…。

残念ながら当日は朝から雨(涙)
厚い雲が垂れ込めて、日食観測は難しそうな、嫌なお天気でした雨
皆既日食はテレビで見るつもりでしたが、この日は東京でもかなり欠ける率が高い部分日食が観測できる、ってことだったのに…もうやだ〜(悲しい顔)

なんて、恨めしげに空を眺めていたら、だんだん雲が薄くなってきました。
しかも食が最大に近い時間帯で、です。
DSC07357.JPG

そして、奇跡が…晴れ
DSC07363.JPG

ほんの一瞬、雲が絶妙な厚さになり、フィルターなしで欠けた太陽を撮影することができたのです。
そこには三日月三日月のような太陽の姿がありました。

本当に、奇跡のシャッターチャンスでした。

さすがにこれだけ太陽が欠けると、ほんの少し薄暗くなったような気がしました。
皆既日食のときみたいな真っ暗、ってほどではありませんが、日食のあいだは何か薄暗かったのは確かです。
DSC07364.JPG

日食のときには動物たちがいつもと違う行動を起こす、なんて話をよく聞きますが、うちのはるちゃんは普段とまったく変わりませんでした…。

はる:きまかものヤツ、日食グラス眼鏡を準備してなかったんだよな〜(汗)
だから、あれほど「直接太陽を見ないように」ってしつこいくらい言われていたのに直接太陽を見てしまったんだよね。
雲がかかっていたから大丈夫…なわけないのに。
良い子は絶対にきまかものマネをするなよ〜がく〜(落胆した顔)
DSC07332.JPG
ニックネーム きまぐれかもめ at 02:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする